カートには何も入っていません

カートには何も入っていません

合計0 ¥

前立腺マッサージ

前立腺マッサージ方法

記事では、前立腺マッサージを行う方法が説明され、前立腺マッサージはどんな場合に役に立ち、どんな場合には回復不能な損傷をもたらすか、医学的適応と禁忌についての情報が記述されています。

前立腺マッサージは健康にいいのでしょうか?

この問いに関する答えは微妙です。前立腺マッサージは健康に良いか悪いか、ということに関する専門家の意見はかなりあいまいです。この方法の反対論者もいますが、医師の大半はこの利点を承認しています。正しいマッサージの方法を行えば、身体のどの器官に対するマッサージでも体に良いです。また男性の体の中で前立腺は最も重要な臓器なので、前立腺マッサージが有効であることは、疑いの余地がありません。

それでは、前立腺マッサージの有効性は何でしょうか?

前立腺マッサージは慢性前立腺炎に有効です。なぜといえば、前立腺は、停滞分泌物(長期に禁欲した場合)、病原性細菌(前立腺炎の場合)の影響を排除し、性交の持続時間を延長し、効力を増強させ、興奮の極みがより増加し、長くすることに関係しているからです。

しかしながら、前立腺マッサージを自分でやる前に、すべての指示および禁忌を考慮すべきです。特に血液中に有害成分をもとらし、、前立腺癌がある人の場合には、他の器官に癌の発生を引き起こすことがあるので、あまり激しくマッサージをしないように注意してください。これは、直接に指での前立腺マッサージをする場合に適用されますあてはまります。

では前立腺マッサージはどのようにすればよいのでしょうか。

前立腺への柔らかい作用をする方法があります。それは水中マッサージです。寝る2時間前に、マッサージをやることをお勧めします。まずは、洗腸器で洗腸をします。洗腸の15分後に、ゴム球注射器を使って常温で煎じられたカモミールの入った400〜500グラムの溶液をつくります。カモミール液の量は、感覚に基づいて決める必要があります。一方では、排便を促すためだけにはカモミール液量は足りるはずです。その一方で、少なくとも半時間腸内から変便が出ないように、液体量があまりにも多くてはいけません。抗菌性を高めるために全カモミール液量に1対10、000の割合でマンガンを加え、および 1対5、000の割合でニトロフラゾンを加えば更に有効す。合わせてマッサージの12セッションをやれば十分です。

前立腺マッサージの禁忌

良性前立腺過形成、及び急性前立腺炎の場合には、前立腺マッサージは禁忌です。

前立腺へのより重大な影響が存在します。それは、陰嚢(睾丸)のマッサージ行うと肛門の周りの筋肉のリズミカルな収縮することです。その結果、前立腺に近い血流を改善する神経調節因子のプロセスが始まり、前立腺の自体に活性化効果を与えます。陰嚢と精巣のマッサージは安全で(精巣の疾患無ければ)、多くの男性の疾患の予防に使用することが可能です。勃起を維持するためには、毎日、精巣を締またりする(節度ある範囲内で)マッサージを行うことがおすすめです。あなたの年齢に応じて握る回数を繰り返し調整します。1ヶ月の間に毎日、100回から300回までの範囲内で調整します。

前立腺炎を防ぐためにはステップエアロビクスの運動が役に立ちます。階段で同時に数段を踏み越えるだけでも前立腺に対して素晴らしい緩和効果があります。それは特に座りがちなライフスタイルの男性に当てはまります。

指での前立腺マッサージ方法

前立腺マッサージの準備

爪を短く切らなければいけません。マッサージする前には必ず、マッサージの直後に排尿することができるように、準備しておいてください。マッサージの前に、コップ一杯の水を飲むと、良いです。前立腺炎がある方には、それは特に重要です。事実、マッサージの際、尿道の中に前立腺の炎症産物と一緒に前立腺液が分泌されています。尿は殺菌作用があるため、尿道から分泌の全部を洗浄することによって炎症過程の進行を防止します。

準備の第2点は、緊張を和らげることです。リラックスさせるマッサージを行うこと又は筋肉を暖めてリラックスさせるのに風呂に入ることは非常に良いです。

前立腺マッサージのやり方

前立腺マッサージを自分でやるように様々な方法が存在します。

一番簡単な方法は、湯を張った浴槽に入り、あおむけになり、足を浴槽の両方の端に乗せます。脂肪クリームに塗られた人差し指をゆっくり全体の長さで肛門に挿入し、5cmの深さの繊維状で、クルミ大のものを手探りで捜します。これが前立腺の辺縁領域です。前立腺が取り囲んでいる尿道に前立腺の中身を押し進めるように、前立腺の上を慎重に押し下げながら辺縁領域から(まずは右側、後は左側から)中心領域へ指を進めます。指の圧力の強さは、あなたの感覚や前立腺の状態によります。前立腺が柔らかい場合には、穏やかに撫でます。硬い場合には、(刺激することとともに)、圧力を増加することができます。最後にマッサージにより集まったものを押し進めるように、指を中心溝に沿って動かし出口に向かいます。いずれにしても、鋭い痛みをさせないでください!何か炎症がある場合、不快感はかなり激しくなる可能性があります。

この場合には、痛みのある部分は、より慎重かつ徹底的にマッサージされます。前立腺マッサージの十分な持続時間は1分半で、これより長くはお勧めしません。

前立腺マッサージの正しいやり方

分泌液の色で前立腺の状態について判断できます。

白透明の分泌液の場合、健康問題がありません。前立腺における膿の存在の可能性を示す黄色の色相がある場合には、早急に専門の医師を訪れるべきです。この場合には、医師の指示なしに勝手にマッサージを行うのは、健康に危険なことです。

最後の段階

マッサージした直後、トイレに行き、マッサージにより集まったものを尿道から洗い流します。

終わりに

前立腺マッサージ後は、尿道の中で焼けるような感じ及び軽い排尿困難が起こることができます。これらの感覚がすぐになくなり、痛みもなくなった場合は問題ありません。

刺激感、燃えるような感覚が長い時間続いており、又は悪化している場合は、必ず医師に相談することをお薦めします。専門家は追加的に薬を処方し、正しいマッサージの技術を教えます。

EDジャパン