カートには何も入っていません

カートには何も入っていません

合計0 ¥

バイアグラやインポテンスについてのジョーク

ジョーク

バイアグラ・インポテンスについてのショックを楽しみましょう

~ 1 ~

港で、セラミックのコンテナに隠した何トンものバイアグラが押収されると、次の日にはラジオで宣伝を聞くことになる。『バイアグラ入りのセラミック!ご婦人方は旦那に床を舐めさせてください』


~ 2 ~

90歳のおじいさんが薬屋にやって来ました。

「バイアグラはあるかな?」

「ありますよ。何回分にしましょう?」

「うーん、通常の1回分の半分、いやそのまた半分、いやそのまた半分でいい」

「そんなに少量だと効きませんよ!セックスできませんよ!」

「いや。ションベンが足にかからないようにしたいだけなので」


~ 3 ~

大量のバイアグラを飲んだタクシーの運転手が、ズボンのチャックの前にこう書いた。『頻繁に立ち止まるのでご注意下さい』


~ 4 ~

バイアグラの使用量。

初めて見た女の子:必要なし。

恋人と:一錠の半分。

愛人と:一錠。

女房と:六錠とビール十杯とウィスキー三杯とハシーシュ二本と大麻葉巻、そして主が平易にして下るだろう、役に立つやら立たないやら


~ 5 ~

「バイアグラください。夫にのませたいの」

「はい。食前に3錠、ご主人にのませてみてください。そりゃもうすごいですから。絶対ですよ」

1週間後-----。

「バイアグラ、すごかったわ」

「でしょう?」

「食事の前に5錠のませたら、すぐ効いてきたらしくて、急に夫の目つきが変わってね。

目の前に置いてあった食器やなんかを全部、テーブルから払い落として、

私をそこに押し倒すのよ。

そのままテーブルの上で……。若い頃を思い出して、すてきな夜だったわ」

「それはよかったですね」

「でも……」

「どうしました?」

「あのレストランには、もう二度と行けないわ」


~ 6 ~

あるサイーディーが、父親が死んでバイアグラを一錠飲んだ。何してるんだ、気でも狂ったか、と言われ、こう言った。辛い状況だし、そばに立っていてくれる人が必要なんだ


~ 7 ~

彼は彼女に言った「大丈夫だよ俺のアソコは子供並みだから」

裸になると彼のアソコは子供並みなので襲われないと安心!

彼女は彼のアソコは膨張率が高いのを知らないのだ!


8)ある男性が薬局に行き、バイアグラをくれと言いました

通常の2倍の量を求めました。

薬剤師は2倍の量は渡せないというので、男は理由を尋ねました。

薬剤師「安全じゃないからです」

男「だけど、どうしても2倍の量がいるんだ」

薬剤師「いったいなんだって2倍も必要なんですか?」

男「恋人が金曜日にやってくる上に、元妻が土曜日に来る予定だ。さらに、妻は日曜日に帰ってくる。わかるかい? 2倍はいるんだよ。」

薬剤師は納得して、しぶしぶ言いました。

「仕方ありません。2倍渡しましょう。そのかわり月曜日に必ずもう一度来てください。副作用が出てないか、あなたのことをチェックする必要がありますから。」

さて、月曜日になって、男がやってきました。

右腕は肩から包帯で吊られていました。

薬剤師「いったいどうしたのですか?」

男は答えました。

「誰も現れなかったんだ」


9)ある旅行者が未開拓の土地をハイキングしていて、つま先をひどく打ってしまった。すぐに出血しはじめ、腫れて、強い痛みを感じてきた。彼は一番近くの小さな町に引き返し、医者を探した。医者は「うーん。ここはとても小さな町で、うちの病院はそのつま先に必要な手術をする設備もないんだよ。きみを連れてく為のバスも明日になるまで来ないんだ。」旅行者が痛みを和らげるように頼み込むと、理解のある医者は錠剤を差し出した。「これは何ですか?僕のつま先が怪我しているのに、バイアグラをくれるんですか?バイアグラが何か役に立つんですか?」医者はニコニコしながら、旅行者に説明した。「寝る前にそれを飲みなさい。そうすればブランケットが持ち上がってつま先にかからないから、よく眠れますよ。」

EDジャパン